RAVEN 致命打とスキルダメージUPなどの考察

RAVENでは致命打UPが良いとの事で

目安としては、致命打ダメージ率が350% となっているようです。
実際にどの程度効果があるのかエクセルを使って検証しました。 (結果のみ書きますけど・・・)

【検証結果】
 致命打ダメージUPは効果がある!

 「致命打率が20%以上の場合」は全く「致命打ダメージUPが無い場合」と
 比較して1.2~1.5倍程度の効果がある


 ※2割UPって労力に対して大きいのかな・・・ 最大の5割UPはちなみに致命打率50%とかの場合です。

 比較対象: 150%と200%と250%と350%

致命打率自体が10%以下の場合は、スキルダメージUPでも致命打率でも、期待値は10%も変わりません。
 →致命打率が低い場合は、オプションを気にせずにランクや武器のレベルを上げましょう!
 →低い場合はそもそも両方のUPを気にせず、他OPでいくのもあり!

致命打率20%以上 1.2倍くらい (ギルドバトルの20%UPで全キャラ該当だけど、思ったほどでもないですね・・・)
致命打率40%以上 1.4倍くらい のようです。

【結論】
 武器の強化途中の場合は致命打OPを気にせず、ランクとレベルを上げましょう!
 OPにこだわるのは最後でよいです。
 良OPでもランクやレベルが下(伝説以下など)だと上位ランクの駄OPの方が強いです。


※最終的には致命打率・致命打UPをそろえるのが、やはり最強のようです。
※計算時は致命打がある場合はスキルダメOPが減って、致命打が無い場合はスキルダメOPが増える方向で計算しています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。