上司と部下の関係について

上司が偉い理由を知らない人が多いので書いておきます。
 
  上下関係は依存により存在。
    下のものが上の者に世話になる要素があるから存在する。

会社とか役職は、上の者が、下の世話を見る、幸せにするから存在するわけで
 条件を満たさない、偉い人は勘違いをしているだけであり、実は敬意を払う必要すらない。
  よくいる権力を奮ってるだけの人物は、見下すべき哀れみの対象。

既得権益至上のこの社会のせいか、生物の真理を勘違いしているようだ。

上司は部下の幸せを本気で願う必要がある。
 よく見る成功者(?)金持ち? 広告理論は真理ではない。
  それに応じて、上司の幸せを願うのが、自分の幸せに繋がるはず。

自分はもちろん、他人の本当の幸せを考えて欲しい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。