私の欲しい物はお金では無かったようです。

幸せの基準は、年収や、お金では無いようでした。
もともと幸せは自分の感覚で決まるものだと知っていたのですが。

結婚当初は金銭的に辛い生活だったので、収入を追い求めてました。

■背景 というか、後押し
 ・40年前と比べると、お金持ちじゃなくてもテレビやパソコンが買えたり、おいしい物が食べれて、温かい服が安く買えます。
 ・高度な技術社会なので、生産への付加価値は無く、大量生産可能なものは全て値段が下がってます。
  →美味しい食べ物や、お酒の値段も下がって、安いものでも美味しいです。
  →生産への給与も下がってるのですけどね。。。

今は銀行の為替取引システム開発を請負って担当してますけど。
ストレスで髪は減ってくけど、タバコやお酒は増えるばかりです。。。

5年位したら、アルバイト + 農耕生活でもしようかなー。
スポンサーサイト