腕時計のベルト調節

こんにちは~♪

家で仕事をしてるせいか

最近家にひきこもってます♪

買い物にすら行かない日も多々なので

1日中家から出ないことも多いです。。。

愛


つづきはこちら↓

いつも使ってる腕時計の
ベルトがイマイチだったので
(購入時にコマをはずさずに微調整部分で調節されてたため)

腕時計のベルトを調節してもらおうと思ったのですが

近所に時計屋さんもないし

ホームセンターや
家電店に行って断られたらはずかしいし
行くのもめんどくさいし

というわけで

ネットで時計調節工具を購入して

自分で調節してみることにしました!
(最近ネットで買い物ばっかり♪)

注文した工具

送料込みで1700円くらいだったので
相当安物ですw
工具1点につき100円するかしないか位ですね!
折れたり、使ってるうちに壊れないかが心配ですが・・・。

(ちなみに、お店にベルト調節を頼むと500円~1000円位らしい)


さっそく、ネットでベルト調節の仕方を参照しながら
やってみると


バネピンをはずす時に
ピンを飛ばしてしまいましたwwwwwwwwwwww
(バネになっていたのではずした瞬間に勢い良く飛んで行きました!)

30分くらい部屋を捜索して発見!
(これなくしたら、腕時計として使えなくなっちゃうね!)

ちなみに画像右の小さい棒がバネピンです。

ばねピンはずした後

とりあえず、まずは一段階分解完了!
あとはベルトの部分のコマを2箇所はずして組み立てなおせば完成です!

ネットなどで見てると素人でも、20分くらいでベルト調整は出来るそうなので

楽勝かな♪
(捜索含めて既に30分以上経ってますが・・・。)



おもっていたら


そんなことはありませんでした・・・。


板バネの部分はなかなか外れません。。。


手は痛いし、お店に頼んだほうが良かったかな


と、何度も諦めかけましたが


1時間くらい闘ってやっとひとつ外れました!

もうすこし


はずすのに使ってた工具がこれです

使った工具
(左:板バネをはずすやつ 右:バネピンをはずすやつ)

おもいっきり力をいれたら壊れるかな!?と心配でしたが
(左の)意外に丈夫でした!
手は痛かったけど・・・。


もうひとつも、15分ほど苦闘しなんとかはずせました!

分解後



私のは安物の時計なので大丈夫ですが
高級な時計はお店に頼んだほうが良さそうですねww

ペンチでひっぱったお陰で(^q^)
板バネにちょっと傷が入ってしまいました・・・。

ある程度押し出したら、手で引っ張るのが正解だそうです。。。

完成


無事に調節も終わったしとりあえずいっか♪
(所要時間、約2時間)


細かいものをいじるのが好きな方!

是非、ベルト調節や電池交換を挑戦してみてください!

苦手な方は、迷わずお店に頼みましょう♪


おっと、仕事サボって時計いじってたら仕事の納期が・・・。


ではまた~♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。