壊れて眠ってたpen4マシンを

こんにちわーん!

自分の部屋に暖房がなくて

毛布を掛けながら仕事していまーす♪


今回は壊れて眠っていたpen4マシンを復活させてみました!

つづきはこちら

pentium4と言えばもうかれこれ5年以上も前のCPUですね~

パソコン修理をしている方のブログを見ていたら
つい私もパソコンを修理してみたくなって

壊れて眠ってたパソコンを引きずり出してきました♪


CP   Upentium4 3.0G HT
メモリ 1G (512M * 2)
グラボ なし(AGPスロット空きあり)
OS   WindowsXP SP3

レッドストーンを廃人プレイ&露店放置を繰り返して
お亡くなりになりました・・・。

壊れているので、電源ボタンを押すとファンが一瞬回って
すぐに電源が切れます・・・。

分解してみると
マザーボードのコンデンサが10個くらい膨張していて
2個ほど破裂してました・・・。

コンデンサを交換すれば
直りそうだったので早速、近くのコジマ電気に行ってみると

コンデンサって置いてないんですね・・・。
(電気というか電子部品だからかな??)

マザーボードを修理して
AGPのグラボを購入しようと思っていたのですが

あきらめて中古のマザーボードを買ってみました。
(2000円)

P4M-900-M4(Biostar)
p4m900_image01.jpg

478ソケットのpen4が使えて、さらに
PCIex規格のグラフィックボードが搭載できるという

昔のCPUを使いたい人には便利なマザーボードです。
(ブログを見てる方は最新のマザーボードを買いましょう!)

PCIexならグラボが一枚あまってるのでグラボは買わなくていいなーと
思っていたら、いろんな出費がw

対応メモリが違うので
メモリを購入!

DDR2 1G 2000円
元のケース(HITACHIのメーカー製)とマザーボードの配線が
合わないのでケース購入

ATXケース 2980円
新しく買ったケースと電源のサイズが合わないので
電源購入

625w電源 2980円

マザーボードを交換するとOSを入れ替えないといけないので
windows7を購入(バンドルパーツはUSB増設カード)

DSP版windows7 32bit 11800円

なにも考えずに行き当たりばったりでパーツ購入してたら
新品でパソコンを買える位の出費になってきたような・・・

旧パソコンのドライブがCDだったので
DVDマルチドライブを購入 2980円

グラフィックボードは
radeon4650があまってるので 0円

ディスプレイはメインPCがデュアルディスプレイなので
一個拝借!

インストールしてみたはいいものの
Windows7となるとメモリが1Gでは足りないので
メモリ追加 DDR2 2G 2650円


HDDも40Gだったので交換!
500Gへ 3500円

HDDのコネクタが違った
購入! 780円

うん、合計いくらだろ・・・

31670円!

3万円だと
BTOパソコンでデュアルコアPCが買えるような・・・。

と嘆いても、消えたおこづかいは帰ってこないので
前進あるのみですね!!

あとは3Dゲームを試しにインストールしてみて
CPUがいっぱいいっぱいだったら
マザーボードとCPUを交換しようかな♪

DDR2メモリの使えるCeleron E3400あたりにでもw
(マザー+CPUで8000円くらい)

もはや全部新品になっちゃうけどね~♪


もしパソコンを修理しようと思う方がいたら
新規購入も検討してみてね!

PS 組立て&ドライバ導入や不具合などで相当大変でした!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。