IE9について

もう結構まえだと思うのですが

IE9が正式リリースされていたので

導入してみました!
見た目や操作性は
IE8から結構変わって

グーグルクロームに近い気がします!

右がIE9 左がGC
CPU使用率_comp


むしろインターフェイスや操作部分は
グーグルクロームそのもの!

中身(インターネットオプション等の設定部分)
はIE8と言うのが、率直な感想です。


IE8と比べWebページの表示は高速になったと思うのですが

FLASHゲームなどとの相性はイマイチで
たまにグラフィックが動かなくなったりします。

また異常終了することがたまにあって
応答しなくなり、タスクマネージャから
停止するしかない事もあります。


IE8とIE9を比較して
IE9のメリットは
グーグルクロームの便利さが追加されている点
でしょうか。
(タブ分割からウィンドウ分割への相互移行など)

私個人的には、IE8のインターフェイスのままで
現在の機能を追加してくれればよかったのになー

と思っています。

今までのブラウザ使用率は
IE8 > GC
だったのですが
これからは

IE9 < GC

になりそうです。


同じWEB画面表示(ゲーム3窓)
のときのCPU使用率ですが


CPU使用率GC_comp

CPU使用率IE9_comp

IE9の方がCPU使用率が高いです!

どうやら
GCがデュアルプロセッサ対応に対して
IE9はクアッドプロセッサ以上に対応しているからなのかな!?

ブラウザ性能では
(画像、動画等の読込、表示速度など)

IE9 > GC
っぽいですが

やっぱり丸みがなくて
IE9は可愛げがないので
使うのはもうちょっと先かな~

と個人的な側面ばかりなレビューでした!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。