メシマズ嫁に気をつけろ!

ご飯を食べられる回数は限られています!

1日3食

1ヶ月約100食

1年で約35,000食

年齢を重ねると味覚が低下したり
咀嚼力すら低下します。

私も若いころは、簡単に節約できる食費を削っていましたが

今は、食事は人生の楽しみだと思って
削るのはやめました!(でも贅沢してるわけでもないよ)

つづきはこちら

てなわけで

人生の楽しみの一つである

食事を脅かす存在なのが、メシマズ嫁!

だけど、自宅のご飯が美味しくないと

とっても外食が美味しく感じられたりします♪


私も「すき屋」を筆頭に牛丼屋さんへ
毎日通っていた時期もありました!

サラダもおいてあるし、栄養もしっかり取れそうなので☆


だって、嫁さんの料理、揚げ物だけだったりとか
野菜が無かったりとか、5年位前は結構ひどかったんですもの・・・。

食べれなくは無いけど、栄養バランスとかもはや皆無。。。

ってなわけで今回は

メシマズ用語が感動的だったので載せてみます!

【アジオンチー】 味音痴。美味の基準が常人とかけ離れている。

【ブキヨーモノ】 不器用者。 純粋に不器用さのために調理に失敗する。

【ソコツモノ】 粗忽者。 注意力不足・思慮不足のために調理に失敗する。

【イイカゲーン】 いいかげん。アバウトな性格のために調理に失敗する。

【ダイヨウ】 代用。食材や調味料をありえない物で代用して失敗する。

【カクセナス】 隠し味が隠し味になっていない。むしろ主役級の破壊力を誇る。

【アレンジャー】 正しい料理を知っていながら、故意にアレンジをする。

【モタイナイ】 勿体無いを合言葉に「過剰に足すアレンジ」によってメシマズに。

【カネカケナイ】 節約のつもりで「過剰に引くアレンジ」によってメシマズになる。

【モノシラズ】 正しい材料や調理法を知らない為、とんでもない物を創造する。

【カゲンシラーズ】モノシラズの亜種。焼魚の例:中が生or消し炭

【カンチガーイ】 主に自分は料理上手♪との勘違い。愛があれば~等、多数が存在。

【ツクリスギー症候群】 一人前の量の感覚の違い等から過剰に作りすぎてしまう病。

【ギャクギレーゼ】 味について指摘されると逆ギレして怒り出す人種。
            「作る自分への愛」はあるものの「食べる人への愛」をないがしろにするのが特徴。

【ヘンショッカー】 嫁の偏食により味見すらせず無惨な代物を創り出す。

【エゴロジスト】 環境と地球のためなら料理の味も夫と子供の健康も犠牲にする。

【ジブンクワナイ】作ったマズメシを自らは食べない。悪質なものは保険金フラグの場合も。

【アジミネーゼ】 途中で味見をしない、味見しても上手に修正できない。

【ミタメジューシー】 味や安全より、見た目重視のドリーマー。彩り命。


【ヘタレ】メシマズ嫁の逆ギレ等から逃げ続け根本的解決をせず嘆くのみの夫。
 毎夜ネット上に集まっては、愚痴を嘆き語り合う゜典型的なネット弁慶゛。

【ヘルシンジャー】 健康情報を妄信して、食物としてバランスの崩れているものを食べさせる。
栄養バランスやマズメシによるストレスなどの理屈を並べる者は宗教の敵。

【メシウマン】 本音を言い出せない旦那に代わって嫁を改心させる期待のヒーロー。
 第三者的な立場で的確なアドバイスをしてくれる頼もしい味方。(男女問わず)

【ミルメナシ】 まあ、なんだ…メシマズ嫁を見染めたのは自分の責任と言うことで…。


以上
うちの嫁さんに
あてはまりそうなのをちょこっと選んでみました!
(本人に見られたら殺害されますが・・・)

【ソコツモノ】 火をつけっぱなしにしたりして、よく焦がしてます。
【ダイヨウ】  高い食材の代わりに変なの使ったりします。
【モタイナイ】 ブロッコリーの芯使ってたけど土臭いww
【ツクリスギー症候群】 基本食材は全部使うので余ります。サラダとか私だけの分で3人前位あるしw
【ジブンクワナイ】多く作ったものと、マズイ料理は本人食べません。
【アジミネーゼ】 ここ半年やっと味見を始めたらしい。いままでは・・・。

とまあ、これだけあてはまってはいるものの

ご飯の品質としては普通?(問題なく食べれる)
なので、本当のメシマズ嫁おそろしやですが・・・。

でもやっぱり、牛丼屋さんの定食ですら
相当美味しく感じられるので、私は幸せ者なのかな~


と支離滅裂な記事でしたー
スポンサーサイト