「剣みたいな傘」完成!

相変わらず仕事が忙しいですが(月の残業80H位)

やっと傘が完成しました!

まずは完成した状態です。


完成その1


手作り感が満載ですね!

一般的なブログで紹介している
完成度が高いものと比べちゃいけないです・・・

その割には結構作るのが大変だったので

正直既製品を買ったほうが良いと思いました(1万円程度でも安いかと。。。)


では気になる(?)作成手順にいってみましょうかー!

1.市販の傘の取っ手の部分のを剥がす!

2.取っ手を真直ぐになるように切断する(プラスチックかと思ってたらアルミでした><)

3.補強用のステンレスパイプを入れて金属補修用パテ(耐水高強度)を埋め込む!

4. 鍔の部分を木で作成する(ドリルが無かったので穴を開けるのに3時間)

  ここまでの状態がこちら↓
作成中その1


5.柄頭の部分を作成する(パイプエンド+底ゴムを接着剤でくっつける)

作成中その2

6.鍔と柄頭をはめる

7.鍔と柄頭のを金属用接着剤で取り付けて、パテを盛る

8.グリップ用のシート(市販の滑り止めシート)を接着剤で取り付ける

9.パテと鍔の色を塗る(黒スプレーを使用)

10.各種金具とチェーンをとりつけて完成!


子供とその1

(↑ 1歳ちょうどの♀ 金具はネジでつけて未塗装のまま)


開いてみるとこうなります!

子供とその2

(2歳♂ + 4歳♂)


目を隠してたのでもういちまいww

子供とその3

子供がまともに写真を取らせてくれるわけないですww


武士ならば傘剣を持たざるをおえない!


冒頭で既製品を買ったほうが良いと言っていましたが
製作に掛かった費用はこちらです!

傘本体 598円

以下付属部品です!

金属補修パテ 700円(傘一個作ると使い切るくらい少ないwそしていきなり傘本体より高価!)

持ち手部分と柄頭など
ステンレスパイプ   300円
ステンパイプエンド  150円
パイプエンド用のゴム 198円
滑らないシート 300円

鍔用品
鍔用の木 250円
紙やすり 100円
黒スプレー(塗料)200円
チェーン 100円
チェーン止めようのリング 200円
リング止め金具 200円
板金具(横の二つ) 200円
ワッシャーとネジ  200円

以上で、合計3696円


金額的には作っても買っても、同じですけど・・・。
製作するのに合計20時間以上掛かってるし

穴開ける工具とか

人件費考えると割に合ってないですなー
(時給2000円 * 20時間 = 4万円)

という訳で


剣みたいな傘がほしい方は、たとえ1万円でも
買ったほうがいいと思います!


時間に余裕があって、作るのがうまい人は自作が断然いいけどね♪
スポンサーサイト

3 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)